読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「錆びた古豪を再び輝かせろ」part4

FIFA16 リバプール
10/4 第8節 エバートン (アウェイ)
DRAW 2-2
先制点を取ったが後半の20分に逆転されたがコーナーからフィルミノのゴールでなんとか引き分けに持ち込んだ。
10/7 第9節 ノーリッジ(ホーム)
WIN 4-1
ターンオーバー制を用いて行った試合だったが先制をされたのでスターリッジを出すと2得点を取り、
勢いに乗り逆転勝利を収めた。
10/20 第10節 サウサンプトン(ホーム)
WIN 1-0
コーナーキックで先制をしそのまま逃げ切った
面白味のない試合だった
10/27 キャビタルワン杯 ストークシティ
WIN 1-0
カップ戦なので若手を積極的に起用しイヘアナチョがヘディングで得点を決めなんとか勝ちきった。
10/31 第11節 チェルシー(アウェイ)
WIN 2-1
この試合は今シーズンで一番手強かった特にアザールとオスカルからボールが取れずスライディングでなんとか対応していた。結果的には勝ったが内容的には負けていたと思う。
11/4 第12節 マンC(アウェイ)
LOSE 4-2
前回の対戦で累積カードがたまり、コウチーニョを欠きそこにグレイを起用したがイマイチだった。
前半で3失点を喫し後半になんとかに点を返すもカウンターで1点を返されて万事休す。
11/7 第13節 クリスタルパレス(ホーム)
WIN 2-1
控え組の南野とモレノのゴールでなんとか勝ちきった。
11/28 第14節 スウォンジーシティ (ホーム)
WIN 1-0
今回は体力はあったが次節のキャタルワン杯のため若手中心のスタメンになった。しかしなかなかゴールを割れず65分ぐらいからコウチーニョスターリッジを投入してなんとか勝った。
12/2 キャタルワン杯 ニューキャッスル
WIN 1-0
フィルミが練習中の怪我のためこの試合は欠場そこにコウチーニョを起用し右サイドにグレイを再び使ってみた、しかしグレイは全然チームにハマらず前半の途中でオリジを置いてみた。結果はカウンターからスターリッジのゴールでなんとか勝った。
12/6 第15節 ニューキャッスル(アウェイ)
DRAW 1-1
後半のアディショナルタイムにコーナーから決められまさかの引き分けになった。勿体無い試合になった。
12/12 第16節 WBA(ホーム)
WIN 3-1
ジャカの2ゴールとフィルミノのゴールで勝ちきった
中々無失点試合が出来ずCBを補強したい。
12/20 第17節 ワトフォード(アウェイ)
WIN 2-0
スターリッジの2得点で勝利し無失点試合も達成した\(^o^)/
12/26 第18節 レスター (ホーム)
WIN 3-1
岡崎にPKを決められたがコングロの初ゴールなどを含む3発で勝利した。
12/28 第19節 サンダーランド
DRAW 2-2
やはり守備が乱れて2失点1月の補強すべきところがはっきりとわかった。

総括:失点が多くやはり強豪相手には勝ちきれていないなので冬の移籍期間でCBとRMとできればCFを補強して厚みを増したチームにしていきたい。